青森りんご通販 美味しいサンふじ 青森りんごジュース産地直送通販 太陽のりんご園

青森りんご通販 美味しいサンふじ 青森りんごジュース産地直送通販 太陽のりんご園

 

りんごの風味を損なわない保存方法

 

 

りんごは、他の果物と比べると保存性の高い果物です。しかし、間違った保存方法では美味しい状態を維持できません。りんごの風味を損なわないためにも保存方法には気をつけましょう。

りんごの保存の基礎知識

りんごを保存するには、湿度が約85〜90%で温度が0℃の環境が最適です。りんごは温度差のある環境と乾燥が苦手なため、基本的には冷蔵庫で保存します。暖かい時は冷蔵庫の野菜室で保存し、冬場は暖房のきいていない涼しい場所で保存しましょう。

りんごの保存期間の目安が冷蔵庫の場合だと、およそ2週間となります。美味しいりんごの風味を味わいたいのであれば、2週間以内に食べる事をおすすめします。

また、保存がきくりんごですが、風味を損なわないためにもできるだけお早めにお召し上がり下さい。
それに、りんごは品種によっても保存期間が異なりますので注意が必要です。ふじジョナゴールドなどといった晩生種であれば、他の品種と比べると長く保存する事ができます。

冷蔵庫で保存するためのコツ

りんごを冷蔵庫で保存するためには、ちょっとしたコツが必要です。
まず、りんごをビニール袋に入れてから口をしっかり閉じて、新聞紙で包んでいきます。新聞紙で包むのは、りんごが発生するエチレンガスが周囲の果物に影響を与えないようにするためです。ビニール袋の上から新聞紙で包む事によって、他の食材の早熟を防ぎます。

この時、他の食材と分ける事も忘れずに保存するようにしましょう。しっかり包んだ後は、りんごを野菜室に入れて保存します。また、りんごは乾燥に弱いため、時々りんごをチェックして下さい。

カットしたりんごの場合は、塩水を使って保存します。カットしたりんごを塩水に浸す事で、変色の防止につながりますので、お弁当などにも活用できます。カットしたりんごは、りんご丸ごと保存するのとは異なり、比較的長期の保存が難しいので、なるべくお早めにお召し上がり下さい。

青森りんごの豊かな甘さをお召し上がるためにも、上記の方法をお試し下さい。
当店は甘味のある青森りんごを通販にて取り扱っております。青森りんごの品種は3種類取り扱っており、太陽ふじ・太陽ジョナゴールド・太陽つがるの中から自由に選べ、サイズもお好みに合わせてお選びいただけます。

また、りんごの甘味がきいたリンゴジュースやりんごチップスなどもございますので、ぜひお試し下さい。
青森りんごの美味しい風味を味わうためにも、この機会に通販でお取り寄せ下さい。