青森りんご通販 美味しいサンふじ 青森りんごジュース産地直送通販 太陽のりんご園

青森りんご通販 美味しいサンふじ 青森りんごジュース産地直送通販 太陽のりんご園


 

余ったりんごの皮を活用しよう

 

 

りんごをお召し上がりになる際に剥くりんごの皮は、様々な活用法があるので捨てずに残しておくと便利です。その活用方法をご紹介します。

定番のアップルティーに

余ったりんごの皮の活用法として、最も手軽で定番なのが、アップルティーとして楽しむ方法です。
りんごの皮をティーポットやティーカップに入れて、紅茶を注ぐだけでアップルティーができあがります。

ホット・水出のどちらでも、アップルティーの甘酸っぱい風味を楽しむ事ができます。また、水出しの場合、半日置くとアップルティーの渋みが抑えられますので、より豊かな風味を楽しんでいただけます。

香りを楽しむポプリとして

りんごの皮は天日干しする事で、ポプリとして活用できます。りんごの甘い香りがするポプリを使う事で、お部屋の空間が良い香りで包まれます。りんごに含まれている香り成分は気持ちを落ち着かせてくれるため、リラックスしたい時におすすめです。
りんごの皮だけでも良いのですが、柑橘系の皮や花などと合わせてオリジナルのポプリを作ってみてはいかがでしょうか。

また、ネット等にりんごの皮を入れて入浴剤としてお風呂に活用する方法も手軽に香りを楽しめる上に、保湿効果も期待できます。

消臭剤にも活用できる

りんごの皮は消臭剤としても活躍します。りんごにはポリフェノールが含まれていて、それはアップルフェノンと呼ばれ消臭剤の原材料としても使用されています。

アップルフェノンは特に皮の部分に多く含まれています。生ごみを捨てる時にりんごの皮を混ぜれば、嫌な臭いを抑える事ができますよ。さらに、余ったりんごの皮を消臭剤として活用する事で節約にもなります。

シンクを掃除する時にもおすすめ

シンクを使い続けると、ぬめりが出てきてしまい、掃除には手間がかかってしまいます。
そんな時も、りんごの皮を使えばシンクのぬめりを落とせるので便利です。

りんごに含まれるペクチンによって脂肪が分解されるため、嫌なぬめりもきれいに落ちます。それだけでなく、シンクの汚れも取れるので、シンクを掃除する時にはりんごの皮を使う事をおすすめします。

アルミ鍋の焦げを落とす時に

りんごの皮が余ってしまったら、アルミ鍋の焦げ落としとして活用してみてはいかがでしょうか。
アルミ鍋の焦げが落ちるのは、りんごの酸によって、黒ずみを取り除いてくれるからです。焦げてしまったアルミ鍋とりんごの皮を一緒に入れて、15分を目安に沸かしましょう。その後はスポンジなどで磨くと黒ずみがきれいに落ちます。さらに、その後に乾燥する事で酸化膜が作られるため、次に鍋を使う時焦げにくくなります。

このように、りんごの皮には様々な使い道があるので、余す事なくご活用いただけます。
当店は青森りんごを農家直送でお届けする通販ショップです。太陽つがる・太陽ふじ・太陽ジョナゴールドなどを取り扱っており、サイズは小玉・中玉・大玉をご用意しております。

農家直送が自慢となる当店の青森りんごは、甘味が詰まっているのでおすすめです。また、りんごジュースやりんごチップスなどもご紹介しております。農家直送のりんごをお探しでしたら、ぜひ当店をご利用下さい。