青森りんご通販 美味しいサンふじ 青森りんごジュース産地直送通販 太陽のりんご園

青森りんご通販 美味しいサンふじ 青森りんごジュース産地直送通販 太陽のりんご園

ふじ・つがるなどの青森りんごなら|太陽のりんご園

りんごの蜜の正体

りんごの蜜の正体

りんごといえば、日本海、太平洋、津軽海峡と三方海に囲まれた青森県が有名です。青森りんごには、「つがる」や「ジョナゴールド」や「ふじ」といった品種が栽培されており、生産量は日本一です。こちらでは、りんごの蜜の正体について迫ってみました。りんごの蜜がどのような成分からできているのかご紹介いたします。

りんごの蜜に含まれる「ソルビトール」とは?

りんごには、蜜と呼ばれる果肉が含まれている場合があります。りんごを縦に半分に切り分けると、中央の種のまわりにある半透明色になっている部分が蜜です。蜜といえば、甘い蜂蜜やメープルシロップなどを連想する方も少なくないと思います。しかし、りんごの蜜は他の白い果肉の部分に比べると、特別に甘いというわけではありません。

りんごの蜜の正体は、水分とソルビトールと呼ばれる糖質アルコールの一種です。ソルビトールは、葉っぱの光合成で生成される成分で、成長段階のヘタを通って果実に運ばれていきます。果実内部では、りんごの甘さ甘酸っぱさに繋がる果実やショ糖といった糖質が次々と生成されますが、その基となるのがソルビトールです。りんごが熟すると、糖質成分の生成が止まってしまうため、変換されなかった成分が蜜になります。

蜜が自然と消えてしまうのはなぜ?

実は、全てのりんごに蜜が入っているわけではありません。例えば、量販店などで購入したりんごの中で、蜜の入っているりんごと入っていないりんごに当たることがあります。収穫したりんごは、卸売業者などの仲介業者を介して店頭にならびますが、その間に糖質が変化していることが要因です。
蜜は、果実の中に残っているソルビトールが主な成分になるため、徐々に糖質に変換されてなくなってしまいます。

完全に糖質に変化されたりんごは、蜜のある時よりも甘く味わえる果肉が多いのがポイントです。最近は、青森りんごに代表されるような各地のりんごが通販を通して購入することができます。1日で食べきれない数をご購入の際は、蜜入りのりんごから徐々に蜜の少なくなったりんごへの変化を楽しんでみるのもおすすめです。

甘酸っぱくて美味しい、人気の青森りんごはいかがでしょうか。当店では、農家から直接配送する新鮮な青森りんごを取り扱っています。太陽の光をたっぷり浴びて美味しく育ったりんごは、りんごジュースやりんごチップスにしてもおすすめです。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。


農家直送の青森りんごの通販なら【太陽のりんご園】 / 青森県 概要

名称 太陽のりんご園
所在地 〒038-3624 青森県北津軽郡板柳町滝井川崎47-5
電話番号 0172-77-4076
URL http://www.taiyounoringoen.com
取り扱い品種 ふじ・ジョナゴールド・つがるなど
説明 青森りんごを農家直送でお届けする【太陽のりんご園】です。ふじ・つがる・ジョナゴールドなどの、美味しい青森りんごを通販でお求めください。ジュース・チップスも取り扱っておりますので、贈答用(贈り物)としてもおすすめです。青森県産のりんごを産地直送販売している当店の通販を是非ご利用ください。
日本
都道府県 青森県
市区町村 北津軽郡板柳町